×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












 “人魚の鱗” ――魔性のエメラルド
             
いのち
 その耀きに魅せられし者 生命を落とすなり
――



 遠い国のある家臣 美貌の王子に恋をした

 成就はしたものの 赦されぬ愛

 苦しみ 二人は逃げ出した

 闇を切り裂く 鋭い三日月
         
 けん
 白い光の中 追手の剣は家臣の胸を貫き
              
いのち
 深い哀しみの中 王子は自ら生命を絶った
         
いし   エンゲージリング
 左の指には 緑の宝石耀く婚約指輪
              
いし
 悲劇の度美しさ増す 伝説の宝石

 行方は 忘却の彼方……


       
 ドア
 本を閉じ 僕は扉を開いた

 “誕生日おめでとう” 彼が微笑む

 両手には 沢山の紅い薔薇

 そして もう一つ

 “綺麗だろ? お前に似合うと思ってさ”
              
いし     ピアス
 照れながら差し出した 青の宝石耀く耳飾り

 “王子の涙”…
――


             
サファイア
 悲劇の度美しさ増す 伝説の宝石

 行方は 忘却の彼方……